コンビの芸人より、ピンの芸人が好きな理由

私は、コンビの芸人さんより、所謂ピン芸人の方が圧倒的に好きな方が多いです。
もちろんコンビやトリオでの漫才やコントも好きなのですが、深く入っていくことが少ないです。
なぜだろうと考えた時、お笑いを日々研究してる知人とそのことについて語りました。
彼いわく、普通芸人を志して売れようと思ったら、コンビの方が色々な劇場に出やすいし、売れるためのチャンスももらいやすいし、
なによりステージに立ったりテレビに出るのに心細くないから、コンビを組むのが普通だ。けれど、ピン芸人はそういうメリットを全部理解しているのにもかかわらず、
わざわざピン芸人で頑張る。これはきっと、よっぽど誰かと共同作業をするのが苦手な人か、こだわりが強すぎて自分だけの世界観でやりたい人だ。ということでした。
私は納得しました。ピン芸人の方の方が、一癖もふた癖もある人達ばかりです。私も、まさに一人が好きで、集団で盛り上がったり誰かに合わせるのが苦手で、自分の時間や自分の世界を大事にしたいほうですし、変なこだわりが強かったりします。私は、彼らピン芸人に共感するからこそ、ピン芸人を心から笑えるのだと思いました。
あなた自身、そしてあなたの周りの方はコンビの芸人かピン芸人、どちらが好きですか?考えてみると面白いと思いますよ。