お天道様の野心などについて実践しました

日などについて学習しました。日のメインの気温は約1600万K、扇動は2.4×10Paをこえます。こうした熱量高圧の成分では水素の原子核どうしが凄まじく衝突し、4個の水素原子核が1個のヘリウム原子核に達するルーツ融合が起こり、こういうとき失われた質量がバイタリティーとなって発光されています。こういうルーツ融合は気温と扇動が良いほど活発な結果、ほとんどが日のレギュラー四方で起こってあり、発生したバイタリティーは発光・対流などによって日表に運ばれていらっしゃる。日のメインから放射されるバイタリティーは波長の非常に少ないγ線ですが、外部にすすむにつれて理解・発光をくり返し、徐々に波長の長いものに変わります。日表からは、主に輝きや赤外線が宇宙余白に発光されます。日を特別すると、地球に最も近い恒星でも光線の速さで4ご時世以外掛かる間隔にあります。このように遠く離れた恒星の属性も、天体計測キャパシティーの生育によって徐々に明らかにされてきました。やけに勉強になりました。

小説家の人のことでいろいろ思っていること

作家の桐野夏生さんの小説は一度も読んだことがありませんが、名前は「きりのなつき」と読むものと思っていまして、女性だろうと思っていました。ある日、この名前が「きりのなつお」と読むことを知って、ああ、男性だったのかと思い改めました。そして、またある日、何かの雑誌に、写真が出ていて、え?女性?と知りました。名前は「きりのなつお」で「なつき」でなく、「なつお」で女性なんですね。行ったり来たりしましたが、ようやく判明した次第です。ライターの人って、まあ確かに長年、沢山小説を作っては応募して落ちまくってきた努力は分かりますが、一度何か賞を取ってその後売れる先生になった場合は、その後は気楽なもんですね。朝方の人と夜型の人がいて、朝方の人は普通のサラリーマンのように朝早く起きて、冴えきった状態ですぐに机に向かい数時間して朝食を取って、のんびりするタイプと、深夜の朝方まで仕事して、朝寝て昼頃起きるというタイプの2通りです。いずれにしろ、売れてしまえば気楽な商売ですよね。

して相応しい思い違いとしてはいけない思い違いがあります

今どき、朝方11時代からキャリアの面談で店頭へ行ってきたのですが、ちっちゃなプレハブの会社には誰もいません。敷地にもマイカーだけあって誰もいません。間通りに店頭のオーナーちゃんが来なかったのですね。勘違いをしていたようです。待っていたら働き手の人間がどっかから帰ってきて、どうしたの?と聞かれてオーナーに電話してくれたのですが、それでオーナーが、勘違いを認めてくれたのですが、最初は16時代じゃなかった?なんて私の勘違いにしようとしていたのですが、それは違うね。だって前週に今日の朝方でお願いしますと言ったのだから、16時代なんてありえないのです。するとどうにも前日人と約束していたのが16時代だったらしく、その人とこちらをごっちゃにしていたみたいですね。ちっちゃな会社でオーナーが自ら切り盛りしてるから、混乱してしまったのでしょう。すぐ行くと言われました。30分ちょっと待ってと。でもこういう暑さでいくらマイカーでも30分もアイドリングしてられません。ガソリン代もおっきいし。結局、腹が立って無視して帰ってきてしまいました。店頭周辺がこういうこと始めるなんて信じられないですよね。しかも最初はこっちの力不足にしようととぼけてるんですから。

病舎行ってきましたやばかったよ?あしたも

遅くにウェブログ作成します。
今日は昼からダラダラ困難でした
うまく息が出来なくなり
病舎行ってきました、
身体には不自然ないのに高血圧のでやばかったよ
最近セルフは弱くなりましたね?
ナースちゃんにサンキューね?常に一緒に居てくれたので(笑)
あすも便宜上また病舎出向くよ。
逆鱗内科ですね?
まぁ何もないのでちょっと安心ですが…
好きなドラマも見れず肩透かし…
あすインターネットから見ますかね?
娯楽が増えたので良かったです。
ご飯もやたら食べれませんでした
納豆ご飯で今日から終わりにしました、
あす腹空く思うけどねー
採り入れる丈夫すら薄いのが金字塔お断り。(涙)
昨今言っていた笑内容見れなかったね?
みんなは見た?(笑)
今からお銭湯入って寝ましょうね?
あすも速いから、もう今日はいよいよ鈍いなのでこの辺でウェブログ開発終わりにしたいと思います。
またあす書きます!
おやすみなさい。感冒ひかないようにください。
実におやすみなさい。では、また

本当の我々を発見してくれた級友の何気ないワンポイント

高校生入試が終了し、やっとの心地で受験最後からオープンされて新しく高校生ライフスタイルが始まったある日の実例。
こちらは新しく知り合った級友たちと付かず離れずの開きを保ちながら平凡に大学生ライフスタイルを楽しんでしました。
そんなある日、私のことを第一声から「変な風貌。キショイ。キモい友達人懐っこくしよな」と言って来た級友に呼び掛けられた。
それは、たいして驚くことでもなかった。
入学等級の日以後、家内は何かにつけてこちらに声を掛けてきていたからだ。
しかし、今日のそれはいつもとは異なりました。
「自力家内いてんの?」
こちらは一刻視線が詳細になりました。
私の鳥獣学上の性別は「雄」であり、一般的に男子とか男性と仮名受ける鳥獣であったはずです。
こちらが引き戻す文字がない状態でいると、家内は立て続けに言いました。
「自力ゲイやろ?ゲイくさい風貌してんもんな。隠さんでいいよ。分かってるから」
家内は私の何を分かっているというのでしょうか。
その日一年中、こちらは妙な受け取りを胸に抱きながら学校を受けたのでした。
でも、何となく不愉快気持ちはしませんでした。
そんなふうに、それはこちらは家内のワンポイントによって私自身の中にはる本当の自力を見つけることができたからだ。

ステーキのけん ぶっちゃけ話など。芸人プラス川田塾講師異例の組み合わせ

先週は今日放送の「なんしょん?」という番組の収録のため主催の川田塾講師と芸人仲間四人でステーキのケンに行きました。

しかし私とスマイルマン意外みなさんすでにそのお店に行かれたことがある事実が判明しました。

期待が行く前から膨らみますが行ってからと 本当に良い意味でやばかったです。

トークは盛り上がるしビュッフェ形式のお店ですし満席近い状態が4時間後は我々だけになっているという事実を知った時軽く笑ってしまいました。

スマイルマンのベジタリアンぶりは見てても笑えるほどでした。あのお皿にあらゆる野菜を二皿も自分の食べるために いきなり盛りつけて来られ「ベジータかよ」と誰かが突っ込んでました。

川田塾の先生は長々と私達の芸人トークに付き合い楽しそうにされてる様子も見てて不思議でした。ちなみに先生は28歳の男性ですごく真摯な方です。

皆さん軽く1300円以上のものを食べているのに私は千円ジャストくらいでした。そこもツッコミ入りました。

またドリンクバーの機械が私がドリンク置くとなぜか反応しない不思議な時間もありました。置く位置がズレてるとツッコマれましたが